お別れ会が開かれる場所

お別れ会と聞くと、著名人や企業の経営者が亡くなった時に催す葬儀のイメージがありますが、近年では、一般の方も、故人に関わりのあった友人や知人に声をかけて、故人偲ぶ場として、またはお互いが感謝する場として、催すことが増えています。お別れ会では、一般的な葬儀ではない演出を行い、故人の人生を振り返ることで、故人の意外な一面を知ることが出来ます。また、故人の人生を讃えることで、遺族や参会者の心に残る機会になることがお別れ会です。また、一周忌や三回忌などの法事に相当するものを指す場合もあれば、無宗教の葬儀を指す場合もあります。

お別れ会にはいろいろな特徴があります。お別れ会という名称で行われる場合は、主催者の考え方次第ということもありますが、宗教などの形式にとらわれることのない形式が多いです。お別れ会を開かれる場所ですが、セレモニーホールや、近年ではホテルで開催される割合も高くなっています。その理由としては、礼儀的な部分よりも、おもてなしを重視したいと考える遺族や主催者、企業が増えたことが考えられます。

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像