墓石の種類

墓石の種類は、墓地に行ってどのようなお墓があるかを見て回るとわかるように、たくさんのものがあります。
墓石に適している岩石としておもなものは花崗岩、閃緑岩、ハンレイ岩、安山岩という4種類です。

同じ岩石であっても産地によって成分が違うため、いろいろな色や質感のものがあります。
4種類はさらに細かく分類されていて、およそ300種類にもなる墓石の種類が使われています。

墓石の値段は、同じ種類の岩石でも質に差があるためにまちまちであり、また地方によっても値段の差は大きくなっています。
当然、大ききなお墓になれば値段も高くなり、細かい加工を加えることでも高くなります。

日本のお墓でもっともポピュラーな墓石は花崗岩の一種である白御影石であり、現在のところは中国産の白御影石がもっとも安くなっています。
逆に、もっとも高価な墓石として知られているのは、香川県高松市で採れる庵治石の細目です。

墓石の種類については国産の石だけでなく、世界各地で採掘されたものも使われています。
産地によって価格が決まるというよりも、石の質や等級によって決まります。

関連記事はありません

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年2月26日 | コメント/トラックバック(0)|

カテゴリー:お墓

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ

イメージ画像